FC2ブログ
DSC_1471.jpg
春風にさそわれて、近くにある地域のたまり場「そよ風」の「雛の祭り」へ。
せっかくなので着物を着ていきました。半分はKさんに着せていただいて
そよ風は、地域の人たちがつながることを目指して運営されています。
今日も雛飾りを観ながら楽しい談笑が聴かれました。雛飾りはたくさんあったのですが、おしゃべりの方に気がいって
メインの飾りはうっかり写さずじまい。残念

DSC_1469.jpg

昨晩は結にて朗読サークルの月例会。
二年に一度の学級編成です。(グループ替え)3グループに分かれます。
ほどんどが小学校教員経験者ということで、こんなことになるのですが。

司会の「どんな方法で、決めますか」の問いに 「希望」「くじ、」「エーー」・・・
まるで子どもたちと一緒。
まだ一緒になったことのない人と・・いろいろな学校を経験できるといい・・・行き来が楽なように・・・
などいろいろ意見を交わしおさまるところに収まりました。

子どもたちの気持ち、わかるよね。ドキドキする・・・がみんなの感想

今年は他の団体、グループの朗読会など積極的に観に行こう、学んでいこうと決めました。

DSC_1467.jpg
手作りのおやつを食べながら、自家製野菜を売り買いしながら、いつも元気な会です。

DSC_1466.jpg

昨日の雨と打って変わって三月初めの日は晴れ、日差しが暖かい。
桃の花はないけれど、薄桃色の椿が咲き始めました。
昨日は、勤務していた小学校に出向き、「卒業を祝う会」を参観させていただきました。
一生懸命取り組む姿に子どもっていいなあとあらためて思います。
先生たちも子どもたちと一緒に踊ったり歌ったり。
学校こそ子供を守る砦であってほしいと思います。

DSC_1464.jpg

子どもたちの発表を観ながら、野田市での4年生の虐待・死亡事件が頭をよぎります。
同じ子どもであっても幸せに暖かく包まれている子とシャワーに打たれ食べさせてももらえず死んでいく子
こんなことがあっていいはずがありません。

次々と事件が起こり大きな事件もすぐ忘れ去られてしまうような世の中ですが、心に止めていきたいと思います。

1年間といっても私と子どもたちとの関わりはほんの短い時間でしたが、学級の子どもたちとは、もう味わうことのできない時間を過ごすことができました。
昨日もⅠくんは肩をもんでくれました。

ありがとうの言葉がたくさん飛び交う一日でした。




お雛様

おじさま二人、ギターの練習に励んでいます。
4月にコンサートを企画中。
「土曜の夜の歌会」  「サタデーナイトコンサート」   ネーミングを考え中
なんかいい感じです。
ワンコインでワンドリンクにつまみ付。ほろ酔い気分で聴く・・・なんて好きですね。

kazama.jpg

マイクにアンプ。結はスタジオの雰囲気です。二人にとっては、周り・・奥様を気にせずに歌える隠れ家的な場所だそう・・・

Kさんには、自分で作詞・作曲した歌が20曲以上あるということで、聴かせてもらいました。

  そのうちの1曲
    結の歌     (皆で創ろう利根町を)

 1、夫婦は合わないのがふつう
   演奏も合わないのがふつう
   大きな声で歌えば人の輪がつながる
   人と人がつながりあうには 結(ここにいろいろな会の名前が入る)の会がいちばん

 2、このせちがらい世の中に 儲かる話はない
   振り込め詐欺がうちへ 電話してきた
   お金の話がでたら 千円以上は詐欺だと思え
   老後のたくわえ  渡してなるものか
   被害にあう前に 先手必勝の110番

 3、強風で外出が困難  結に行こう
   雨が激しく降るので  結に行こう
   地震で揺れたから   結に行こう
   いつまでも続いてほしいのは  思いやりと地域の輪
  
    続く
  
   みんなで一緒に語ろう  結の会
   みんなのふるさと 創ろう  利根町を

ありがたく拝聴しました。 おもしろい歌でした。
難点は、Kさんは楽譜がかけないとのことで、もちろん、ご自分はコードだけで歌えるのですが、
一緒に歌えないのが残念でした。

DSC_1447.jpg

DSC_1446.jpg

庭に目をやれば、スノードロップに蕗の薹。スノードロップは昨年は、顔を出さなかったので、もう根が消えたのかなと思っていましたが、去年はお休みしていたのですね。

昨日の新聞だったか、大阪では、学力テストの結果で教師が、校長が評価されるという。
給料に響くということ。ですね。政令都市では最下位だったということらしい。
職場の様子が想像できる。過去問を繰り返す?宿題補習やが増える、
校長先生も悩み多きことでしょう。

私が今年度勤務した学校は女性の校長先生で実にきめ細かく、バイタリティーがある。
校長だよりを私にも配ってくださる。そのたよりに学力テストについて書かれていた。

EPSON007.jpg

学力については見える学力・見えない学力、いろいろな考えがあるでしょうが、
校長先生がいうように1点2点で一喜一憂するのではなく、本当に子どもたちに付けたい力をみんなで考えることが必要ですね。
言葉でいうのは簡単ですが、実際現場は大変なことでしょう。
だいたい学力テストでランク付けをすることが間違っています。



春が隣に来ているような、日差しです。
確定申告書の関係で役場に行ってみるとホールで、「利根マルシェ」という手作り市が開いていました。
まずはゆるキャラトネリンのお出迎え。

話に聞いていましたが、今日は第3月曜日。
いろいろな、女性が好みそうなお店が出ていました。
DSC_1442.jpg

人が集まる場所が増えるっていいことと思います。
観る・買うだけじゃなくおしゃべりできる場があるともっといいかもしれません。
DSC_1443.jpg

DSC_1441.jpg
手作りニコニコ帽子を可愛いくかぶるお姉さんのお店で記念に一つキーホルダーを買いました。
(私もこの頃は手作りに凝りだしています。)

確定申告といえば、インターネットでやるようになって4度目。
1年に一度の事なので、3回ぐらいはミスしてパアと消えたり、
あああ・・    そして気を取り直してやり直し。毎度の事。

結はプラマイゼロという感じで、まあそれでオッケーかと。
私は以前は、ザルとかドンブリとかいわれましたが、この頃はちょっときめの細かいザルになったような気がします。
でも、年金は下がり、税金は上がる、たまったものでは、ありません。
「安倍総理は年金生活者の気持ちがわからない・・・」そんなことが新聞にありましたが。
それはそうでしょう。わかるわけがない

そんなこんなですが、春が実感できるだけでうれしいものです。




≪前の記事へ | HOME | 次の記事へ≫