FC2ブログ

毎日がはやい

DSC_1021.jpg

4月も残り少なくなってきました。
ゆったりしているようで、毎日何かしらあって、
今夜は月1の朗読サークルです。

今取り組んでいるのは「竹くらべ」
文体が原文のものなので、難解でなかなかうまく口がまわりません。
始めは読んでいるだけで疲れてしまうのですが、
だんだん文体に慣れてつっかえなくなると、楽しくなってきます。
声に出して読んでいると、文章のもつ流れるような美しさが感じられるようになってくるから不思議です。

廓界隈の様子や、大人に近づきつつある子どもたちの生き生きとした、またナイーブな面が描かれていて
こちらまで切なくなってきたりします。

朗読を指導してくれている先生が
「こういう場でないとなかなか読まないでしょ」と言われましたが、
確かに自分からは「竹くらべ」を読むことはなかったでしょうね。
樋口一葉・・・お札に載った人ぐらいで。
名作といわれる作品に出会えたこと、感謝です。

毎度サークルが始まる時にはドキドキ緊張しますが、
いつも、素敵な空間、普段の生活とは違う空間を味わったような気分になれます。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する