FC2ブログ
「結」には、「はなれているものをつなぎとめる」という意味があります。どうか人と人をつなぐための小さくても豊かな場所・力になれますように。
2017年12月06日 (水) | 編集 |
月曜日、退職した先生方の集まりがありました。
「21世紀の会」という立派な名前がついています。恐れ多い感じです。
懐かしい先輩方の顔ぶれで、皆さんもちろん多方面で今も活躍されています。
不登校の子の居場所つくり、特別支援のボランティア、もろもろ、じっとしてる方は一人もいませんね。

DSC_0811.jpg

私が大学を卒業して教員になったばかり、産休補助として赴任した学校で同学年を組んだ先生です。
先生はいつも明るく楽しそうでした。
遠足のときには子どもたちと歌を歌いながら歩いていました。私も真似をして子どもたちと歌ったものです。
放課後はだるまストーブを囲んで子どもたちの話をたっぷりしました。子どもの見方も教えてもらいました。

本当におおらかな時代でした。
教員1年目に出会った先生、学校は大きな影響をあたえてくれます。

今日は、初任の先生と通知表に書く所見の検討。わずか数行ですが、子どものイメージが浮かぶよう、良さや成長が家の人に伝えられるよう苦心します。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する