FC2ブログ

秋深く

DSC_0798.jpg

DSC_0799.jpg

秋もすっかり深まり、どこかへ出かけて紅葉を楽しむ余裕がない分、庭の楓の紅葉を楽しむことにしました。
今年は急に冷え込んだせいか、すごく赤がきれいなのでライトアップして夜も眺めています。
なかなかいい感じ。

昨日はこの秋の「メイン・イベント」
サークル「花かご朗読会」でした。今回で6回目、2週間前、参加予定の確認が20名前後、はっきりした目標などないものの会場は48人ぐらいの定員なので30名は超えたい・・・と、メンバーあちこちに声をかけ、なんと51人プラスメンバーの7人と先生で59人、会場はいっぱいでした。

DSC_0796.jpg

講師の西川先生、現役の時組合の朗読学習会で出会ってからのお付き合いです。
朗読の深さと楽しさをを学ばせてもらっています。
DSC_0795.jpg



3回目ぐらいまでは、やれたことに満足していましたが、今は来てくださった方々に満足していただけたかが気になります。
「涙が出たよ」と言ってくれる人もいましたが、今日録音を聴いてみると自分が思っていた感じとはちょっと違っているような。

まだまだ、ですね。
次回からんのレッスンは樋口一葉の「たけくらべ」ということです。

今小学校の国語の教科書は、物語文の扱いが軽い感じがします。
じっくり、深く読むという時間が少なく、「朗読発表会をしよう」という方に流れ、好きな場面を選んで、個人やグループでよむ
という組み方になっているようです。
全体をじっくり読むから音読に幅が出て豊かに読めるようになるので、一部を切り取って読むというのは難しいことです。
行事もりだくさんで行事に追いかけられているような2学期においては、物語を読み味わうなどという時間は到底無理なことでしょうか。
スポンサーサイト
 

コメント

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているきみきといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
2017/ 11/ 27( 月) 18: 34: 46| URL| さくら# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する