FC2ブログ
DSC_0739.jpg

DSC_0731.jpg

結での「英語で遊ぼう」の教室は、口コミで、子どもたちが増えてきました。
子どもたちに英語を教えるということよりも、遊びながら楽しみながら英語にふれよう
こんな感じでやっていますので、子どもたちものびのびと楽しそうな様子です。
子どもたちの触れ合いも大切にしています。

現在は小学校で1年生から英語活動がはいっていて、高学年では教科、これからは中学年からも教科になっていくようです。

ところが、五十嵐仁さんのブログの中で「戦争で米兵と一緒に行動するする際に言葉が通じなければいけないから」という文をみつけぎょっとしました。
英語教育の狙いがそんなところにもあるとすればとんでもなく恐ろしく思います。
スポンサーサイト

記事のコメント

コメントの投稿

Copyright (C) 結だより