FC2ブログ

結だより

「結」には、「はなれているものをつなぎとめる」という意味があります。どうか人と人をつなぐための小さくても豊かな場所・力になれますように。

二八会は続く

昨日は、二八同窓会。
28年生まれ、小・中の同窓会です。
地元に住んでいるものが万年幹事になって「そろそろやろうか」と
5年ぶり、4年ぶりなどに気まぐれに開いていますが、
60を過ぎてからは、どんどんやろうという声が多くなっています。
他県からもはるばる来てくれるひともあり。

EPSON040.jpg

に八

昼の12時から、二次会は場所を変えて夜の8時まで、延々8時間。
よく続きますね。

一次会の閉めは校歌。久しぶりに歌ってあれっと思ったのですが、
いまぞ起こさん国の幸 ああ勤労の歌楽し
という歌詞があるのですね。
実際に中学生の時にこの歌詞をうたったのか、記憶にはないのですが、
戦後、幸せな国を作って行こうということなのでしょうか。
勤労の歌楽しというのも意味が深そうですね。

いつだれがつくった校歌なのかちょっと知りたくなりました。

すみちゃん、つとむちゃん、としこちゃん・・・とちゃんづけで呼び合うのが自然で
すぐに昔に戻れるのがいいですね。

会は楽しく和やかに終わりまた会いましょうとさよならをしました。

幹事はみんな、人が楽しんだリ喜んだりすることがうれしいメンバー
だから長く続いているのかと思います。

スポンサーサイト
クミコ | Home | とにかくにぎやかです

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する