FC2ブログ
DSC_0696.jpg

1か月ぶりにウオーキング再開。道端に咲いていたのはカボチャの花でしょうか。

夜は、リリリリ、リンリン、リーリーと虫の声がにぎやかになってきました。
昨日、学校へ行くと2年生の教室には スズムシの籠が。
4年生の方から生活科の勉強に役立ててということでもらったらしい。

スズムシが鳴くと、ふっと子どもたちが聞き耳を立てて、教室は一舜静かな雰囲気。
休み時間になると籠のそばへ集まって餌やりなどお世話をしています。
今までとはちょっと違う光景の表れです。
子どもたちの心が優しくなってくるようで。

こういうのもまたいいですね。
私の机のすぐ近くに籠が置いてあるのでリーンリーンと涼しい鳴き声が聞こえてきます。

長野に「すずむし荘」という宿があって玄関でのお迎えは鈴虫の声でした。
秋には秋の楽しみ方があるはずです。
物騒な音や声ではありませんよね。
スポンサーサイト

記事のコメント

コメントの投稿

Copyright (C) 結だより