FC2ブログ

続いてほしい

EPSON031.jpg

EPSON030.jpg

クレヨンハウス夏の学校に毎年一緒に参加している先輩の先生から写真が送られてきました。
先輩先生は、誰よりも熱心で前向き。純粋という言葉もつけていいぐらい。
初めての人ともすぐうちとけ仲良くなってしまいます。
いつも食事の後には、ネパールに学校を作る活動に役立てようと、箸袋をあつめています。
箸袋がお金になっていくのだそうです。
今年はそのことがほかの参加者にも伝わり協力してくれる人が増えてきました。
頭が下がります。

この夏の学校、2020年のオリンピックの影響でおそらくホテル代も上がり、来年からの開催が難しい、という話です。
こんなところにもオリンピックが関係してくるんですね。

クレヨンハウスの若いスタッフさんたちのきびきびした動きも見ていて気持ちよく、対応も暖かい。
本当に開催できなくなったらとても残念なことです。

深く広く楽しい学びの場、癒しの場がなくなりますから。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する