FC2ブログ

結だより

「結」には、「はなれているものをつなぎとめる」という意味があります。どうか人と人をつなぐための小さくても豊かな場所・力になれますように。

秋は大忙し。

とにかく11月はなにかしらの催しが続きます。
10日は、午前は、柏地域のフェスタにてビバーチェの歌を聴いてもらいました。
若い人なら難なく覚えてしまう歌も、シニア世代にとっては、リズムをつかむのも難しくだいぶ苦労しました。
が、なんとか歌いこなして無事終了。

DSC_1313.jpg

そして午後は我孫子市のこれも地域の祭りで、ルナ・ロッサの歌声、こちらは30分あまり。
秋の歌のメロディーと「海の声」
もう10年になるゆるゆるの歌声サークルですが、会場の方からは、気をつかってくれたのか、「ブラボー」の大きな声
すっかり気をよくしたのでした。

DSC_1319.jpg


そして次の日12日は鎌倉にて日体大陸上部同期の女子の同窓会。全国からの集まりです。
ちらほら、体調を壊して参加できないというメンバーが出てきたのは気になりますが、
みんな声が大きくて元気、明るく愉快。
たっぷりと2年ぶりの再会を喜びました。
みんな年を重ねてはいますが、すぐに40年前に戻れるのは不思議なものです。
2年後の開催を約束して別れました。

明けて今日は、投擲プラス跳躍のメンバーで小町通りをブラブラと。

DSC_1321.jpg
いつまでも元気でいたいですね。

スポンサーサイト

子どももご長寿も元気

DSC_1290.jpg

DSC_1295.jpg

先週土曜日は結にて、「英語であそぼう」
ハロウィーンまつりで使ったゲームやキミコさんがたっぷりためたティッシュの空き箱で
たっぷり遊びながらの英語の時間でした。1年過ぎたN君はすっかり慣れて元気一杯。
いつも思いますが、子どもはなんでもかんでもよく笑う。笑い声を聞いているだけで楽しくなるものです。
ディーンの英語も通訳なしでもわかるようになってきました。

おととい水曜日は町の連合老人会の年に一度の「芸能大会」
私は初めての参加です。
杖を突いて舞台に立ち一生懸命歌う姿や直立不動で歌う姿に上手い下手は関係なく感動したり、
ステージ衣装に驚いたり。
私たちのグループ「パープルダンサーズ」の「お祭りマンボ」はきっと最高の出来だった・・・と思います。

早いテンポについていけない、といいながら練習するのも楽しかったですね。
男性軍は、お面をかぶったり動きを工夫したり、とにかくみんなで何かやるのは面白いですね。

DSC_1308.jpg
DSC_1298.jpg  DSC_1305.jpg
皆さん芸達者