結だより

「結」には、「はなれているものをつなぎとめる」という意味があります。どうか人と人をつなぐための小さくても豊かな場所・力になれますように。

Archive [2017年02月 ] 記事一覧

お雛様に酔う

ここ4,5日続いた強風がやんでほっとする朝。(午後からは曇り空で寒いが、強風の日があるから、風のない日の穏やかさがありがたい・・そんな風に思えることを「日日是好日」という本からおしえられた))今日のウオーキングは、近くの「柳田国男記念館」でひな祭りをしているということなのでそちら方面にした。会場、畳の部屋3部屋にたくさんのお雛様が飾ってある。このひな祭りは、町の商工会女性部のみなさんが10年間続け...

梅見

昨日スイ・スイ水曜日は週1のウオーキングデー。(職場はスイスイノーザンギョウデーのはず)幼馴染のタエチャンと待ち合わせてスタートこれで5回目。今日は「応順寺」へ行ってみよう。ここは今頃梅がとてもきれいに咲いているので。境内にはいると梅のほのかな香り。昔昔はおろしたての着物を着て梅見をしたとか。着物に梅の香が移るように。(なんとおしゃれだったこと)こちらは着古したフリース・・・。梅見がおわるとできる...

もらっておけばよかった

一昨日は歌仲間に誘われ手作りの「歌声喫茶」に行った。最近はいろいろなところで「歌声喫茶」がはやっていて参加者はわたしぐらいから、ちょっとかだいぶ上の人たち。同じ時代を生きてきたということでしょうか。リクエストは1970年代の歌が多く、すぐに一緒に歌える。(今のはやりの歌はテンポが速くてついていけません)かならずと言っていいほど出てくるのが「先生」や「高校三年生」「高校三年生」といえば、母の学生服姿...

いくつになっても知らないことはたくさん

2月に入りました。結も模様替え。子どものころ椿の枝に紅白の丸もちをさして飾るような習わしがありました。{なるせ餅}と記憶しています。ちょうどそのころの冬の夜「ツーナーモー」(本当はなんというのかわかりません)と私は呼んでいましたが、子どもたちが集まって近所のおばあさんと歌を歌い、鐘を鳴らしながら火の用心の夜回りをするという習わしがありました。「ツーウーナーモーオーハ アミダアーアアンブ」確かこんな...

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR