結だより

「結」には、「はなれているものをつなぎとめる」という意味があります。どうか人と人をつなぐための小さくても豊かな場所・力になれますように。

Archive [2016年09月 ] 記事一覧

これも秋

どこからか、ぷうんと金木犀のいい香りが家の中まで入ってきます。もうそういう季節になったのですね。庭には赤、白の「彼岸花」が咲いています。 子どものころにはお墓の近くでよく見かけたり「ヒガンバナ」という名前のためか、縁起が良くない花と思い込んで好きにはなれなかった気がしますが、「曼珠沙華」と呼べば、また印象が変わって高貴な感じさえしてきます。 おしべでしょうか、ひげがぷるんと上に伸びた容姿はとても美...

秋、いろいろ

25日日曜日は、久しぶりの晴れ間が見えて、ほっとする。朝方、花火がなったので何かと思うと春分の日に行われるはずだった、「金毘羅相撲」が雨で伸びていたので、その開催を知らせる花火だった。用事のついでにのぞいてみると、若いお母さんやお父さん、4,5歳位から小学生たちがたくさんいる。町でこんなに子どもたちを見ることはなかなかないので、なぜかうれしくなる。「金毘羅相撲」は古くから(江戸のころ?)ある町の伝...

クミココンサート

昨日、クミコスペシャルコンサーに行く。久しぶり。あの細身の身体で、よくあんなに迫力ある歌声がでるなあ。そして語りかけるような繊細な声も。久しぶり。一部の最後、「鳥の歌」は絶品でした。バイオリンやチェロでは聞きますが、歌で聞くことはそうそうありません。染み入ります。クミコさんは、歌もさることながら、トークが楽しくてスカットしてきます。    不埒な歌が歌えるのも平和だからこそ。    平和だから、平...

芙蓉

9月に入ってから雨や台風で気持ちの良い日が少ないですが、この間、台風などで一瞬にして家を無くされたり命を亡くされたりした方々がいることを思うと胸が痛みます。街を自転車で走っているとあちこちで「芙蓉」の花が目につきます。朝開いた花が、一日でしぼんでしまうというはかなさで、人びとを魅了してきた・という花です。白、赤はよく見かけますが、朝は白く、だんだん色が変わって赤くなっていくスイフヨウはないかなあと...

海は飽きることがありません

連休は、大島の方へダイビングに行ってきました。民宿およびダイビングサービスをしてくれる「海人」とは、20年来のお付き合いになりますが、インストラクターのツトムさんは、こちらのクセ?などもよーくわかってくれているので安心して潜ることができます。今回は次女が一緒に潜り家族3人でしたが、娘は本当はあまり潜るのが好きではないらしく、浜辺で生き物と遊んでいる方がいいといっています。ですから「親孝行」というつ...

さつまいもの天ぷら

草冠に秋と書いて、萩。改めてそうだったの、なんて思いますが、秋を代表する花で、万葉集では、一番多く歌われているそうです。我が家の萩は、背が高くなりすぎた感じで隣の家からの方がよく見えるようです。秋の風情というには今一です。先週3日ほどあわてて草取りをしたサツマイモ畑。その後どうなっているかなと行ってみました。いつ頃収穫したらいいのか。11月か、10月か。  まだ9月。ちょうど運よく、隣の畑に農家の...

はじまりはヒップホップ・・「夢をかなえたい」と思ったとき、人生は輝きだす

いい映画があるよ と聞いたので早速行ってみました。銀座シネスイッチ「はじまりはヒップホップ」ニュージーランドの小さな島に住む平均年齢83歳の老人たちが若者のダンスといわれる「ヒップホップ」に挑戦するドキュメンタリー。メンバーはみなヒップホップのリズムとは無縁の生活を送ってきた人たち。グループの名前は「ヒップ・オペレーション・クルー」(腰の手術・だそう)そのクルーがラスベガスの世界大会を目指し、様々...

カープ女子にはほど遠いですが

昨年、兄から苗をもらい、今年はこぼれ種で咲きました。いつまでも発芽しなかったので、ダメかなと思っていましたが、今が盛りのようです。鮮やかな赤、朝顔を小さくしたようなかわいらしい花ですが、名前はなんというのでしょう。ほとんど(というよりまったくといっていいほど)野球を見ない私ですが、あまりに「25年ぶり、25年ぶり」というので、昨晩は「観てみよう」という気持ちになりました。見始めた時はすでに5対3、...

暑さまだまだ でも秋

花が少なくなって淋しくなっていた庭に、何かを喜ぶように秋明菊が咲き始めました。空を見上げるように咲き、りりしい花です。どんなに暑くてもこの花を見ると秋を感じるものです。今日は台風の影響で、むしむしそして時々強弱の雨風、昨日は暑さきまわりなく、学校は暑かった。といってもやっと、今年から教室にエアコンが入り、教室の中は涼しいが、どうも温度調節が難しいようで、先生は「冷えすぎませんか・・・」などと子ども...

1日スタート

自転車で坂道を上り下りする道に葛の花が咲いています。葛湯はこれが原料になるのでしょうか。わかりませんが。甘ったるい香りと暑さが重なって、また夏に戻った感じがするが、残暑。朝夕は涼しくなってうっかり薄着で寝ると風邪を弾きそうです。昨日9月1日は、2学期スタート。なんと、全校で欠席者0、という素晴らしい報告。朝、職員室では、不登校気味の子の担任の先生が「まってるからね」と電話しているのをよく見かけます...

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR