結だより

「結」には、「はなれているものをつなぎとめる」という意味があります。どうか人と人をつなぐための小さくても豊かな場所・力になれますように。

Archive [2016年06月 ] 記事一覧

くちなしとチョウ

くちなしの花が咲き始めた。八重。どちらかといえば、一重の方が好き。甘い香りは同じですが。くちなしといえば、祖母の記憶につながります。祖母は草花の好きな人だった。挿し木などをしては、花を増やすことを楽しんでいたように思う。うまく根が付いてつぼみをつけたりすると笑顔満面、得意げだったようにに思う。くちなしの花も咲いていた。青々としたくちなしの葉っぱには、アゲハ蝶が卵を産み付け、やがて幼虫が生まれ。あの...

年だからは 禁句

午前中は、畑仕事にいそしむ。先々週のやろう会のとき、芋の苗が手に入らなかったと、ぽろっといったところ、早速アスマさんが、たくさんの苗を送ってくれた。あまりたくさんなので、友達にもおすそ分け。秋にサツマイモがたっぷりできて、勉強に来る子どもたちや、飲み仲間と芋ほりをするのが楽しみになりました。 アスマさん感謝です。そのためのうねづくりを昨日からせっせとやって、今日は苗植えをしたというわけですが、我な...

6月23日は

6月23日は、沖縄慰霊の日。雨の降る中でしたが、この日はじっとしているわけにはいかず「平和の祈り 沖縄慰霊の日 歌と踊りと朗読の会」に行きました。今年で7回目、やはりこの日は沖縄を思う日にしたいと思います。今回は、「戦争マラリア」、この事件を朗読で取り組まれていました。軍の強制疎開により、八重山全体で4000人近くがマラリアで死亡したという事件です。   本土は終戦で戦争状態から解放され、復興に進...

昼も夜も

カサンブランカが咲きました。地植えでは次の年咲かなかったので鉢にしました。気高い感じですね。結の前に飾っています。昨日22日は「後補充の日」つまり、6時間授業の日。プール二時間、あとは、国語、算数、理科、社会。今年の先生、プリント学習などなく、「授業を進めてください。」の強気!?でも授業をするのは楽しいもので、子どもたちの反応が直に伝わってきます。それに後ろで見てるのとは大違いで担任の大変さも直に...

憲法を学ぶ

昨日19日は国会前での抗議行動や沖縄で怒りの県民集会が行われていました。沖縄での20歳の女性が殺害された事件を思うと、同じ若い娘を持つ親として大きな大きな憤りが湧くのは当たり前のことです。結では、三回目の九条の会が行われました。今は、日本国憲法と自民党の憲法草案を比べらながら読んでいるところです。今回は「安全保障」と「国民の権利と義務」のところ。知れば知るほど日本が、戦争できる国に向かっているのか...

今日も もりもり

昨日土曜日は、歌舞伎通ヨウさんによるやろう会企画「コクーン歌舞伎」の観劇。題目は「四谷怪談」  娘も一緒に参加させてもらいました。やはり期待通りにハラハラドキドキ、アッといわせる斬新な構成でした。背景に「忠臣蔵」があるというのはまったく知りませんでした。現代と過去が交差する不思議な展開でもありました。久しぶりに娘とも話ができましたが、いろいろ悩みを抱えているようで「元気になって」と願うのみです。こ...

若い先生と

ドクダミ  名前で損してるなあ と思います。それにあの独特のにおいのせいであまり好かれてはいませんね。薬草であって、葉は消臭剤の役目にもなって、よく見るととても可憐ですがすがしく、かわいい。白十字草(ピンときませんが)乙女草(これもね)とかもっとかわいい名前が付いたら印象は違うでしょうに。昨晩は、20代30代の若い先生と飲みました。話はいろいろはずみますが、「8時9時頃までのこって仕事しています」...

さすが

梅雨の休み。快晴。窓全開。そして汗だらだら。桔梗が咲いています。桔梗といえば秋のイメージがありますが、今は梅雨時に咲くのですね。品種改良でそうなっていると自転車屋のおじさんがいっていましたが。五角形の形と紫色が好きです。それに「ききょう」という響きと「桔梗」という文字がいいです。2年前に紫、白、ピンクのものを買い求めました。去年はパッとしなかったので今年咲いてくれただけで感謝です。大先輩のS先生が...

わくわく

わくわくする時間がある。それは畑に向かう時間。自転車で10分余り。地元の友達の畑を借りて2年目。ありがたいことに苗を植える前になると、友達が耕運機でうなってくれているので、私は植えるだけ。なんとラクチン2年目ということをいいことに、今年は欲張ってしまった。ミニトマト、ナス、ピーマン、ズッキーニ、カボチャ(1こだけとれた)、これらは去年と同じ。加えて今年は、生でも美味しいというピーマンの種類、シシト...

雨でもよかった

今日の草津は雨、でも年に1,2度あって互いの元気さや美味しく飲んだり食べたりできることの喜びを感じたりする旅ですから、十分楽しめました。湯もみ館が新しくなっていて、ちょっとだけのぞいてみました。全国の温泉地がだんだんとすたれ、寂しくなっていく中で草津はほどほどのにぎわい。「また夏に会いましょう」ということで別れました。話題は変わり、今週19日は九条の会の学習会です。今は自民党の憲法草案と現憲法を比...

今日もフルタイム

ひめしゃらの花がつぎつぎに咲いてはちり、さいてはちりしています。一夜花といわれるくらい、はかない花だからか、たくさんのつぼみをつけています。梅雨入りしたとはいえ、昨日今日と晴れ間が見え朝夕はさわやかな風が吹いています。今日の午前中は、庭木の剪定というか、樹木用のバリカンでダダダダダーと伸びた枝葉をカットしました。2時間あまり、さっぱりしました。結構これが快感なのです。さつき、山茶花、来年も、きれい...

一人じゃない

庭の紫陽花がきれいに咲きだしました。いよいよ梅雨入り。ということですが、昨日も今日も日中は日が差して暑くなりました。今日はあと補充という、担任に代わって一日の仕事。六時間の授業。久々に六時間というのは疲れますが、大変ノリのいい子どもたちで授業が楽しい。好奇心満載。国語辞典での言葉調べも楽しんでいました。六時間目はフリーな時間をもらっていたので「頑張ったごほうび」ということで皆で「かみかくし」や「伝...

やはり昔の友はいい

五月末、大学時代の陸上部女子同期会が京都にてありました。60歳定年退職を機に、同期会を始めましたので今回二回目です。短距離、跳躍、投擲、中・長距離グループ、「優勝」を目指し練習した日々でした。同じ釜の飯を食べた仲間というのでしょうか。29人中、23人の参加ですから連帯感が強い。集まるとまた特別な思い。タイムスリップ。辛かった練習。先輩に叱られたこと(それでも球技部ほど厳しくはなかった)当時もみんな明るく...

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR