結だより

「結」には、「はなれているものをつなぎとめる」という意味があります。どうか人と人をつなぐための小さくても豊かな場所・力になれますように。

Archive [2016年02月 ] 記事一覧

日本国憲法・初めの一歩

寒さを乗り切って花弁がピカピカひかる「姫リュウキンカ」が咲いています。一昨年下北沢へ行ったときにあまりのかわいらしさに花屋さんで買ったもの。ちいさな花屋さん。冬を越して咲いてくれるのが、うれしい。(よく枯らしてしまうので) 21日日曜日、「とねまち九条の会」がスタートしました。県下の市町村ではラストとか。(まず一歩が大事ですから順番などはどうでもいいよね) 昨年8月に準備会をつくりました。(隣の家...

ともだちランチ

良き相棒、kさんの提案・企画で結にて「ともだちランチ」というのをやりました。お昼を一緒に食べておしゃべりしましょ。というわけですが、はじめは胸に「きょうちゃん」「のぶさん」「ひでちゃん」・・・などの名札を付けての自己紹介。後半はギター伴奏に合わせて歌ったり紙芝居を聴いたりと、ゆったりとした楽しい時間になりました。初めて会った人の中には90歳を超える元気なおじいいちゃんもいらっしゃいました。自己紹介...

冬萌

 昨日とは打って変わって抜けるような青空。風は冷たくても、ぽかぽかあったかい日差し。こうなると外に飛び出したくなるもので、自転車に乗ってひとっ走り。小学校では、確か縄跳び大会のはず。ピョンピョン跳ぶのも気持ちのよいことでしょう。 庭を見れば、枯れ木のように見える幹や枝にも、もう新芽が用意されていることに気がつきます。地面の方にはルビーのようにきれいな実が。冬に草の芽や木の芽がわずかに燃えだしている...

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR