結だより

「結」には、「はなれているものをつなぎとめる」という意味があります。どうか人と人をつなぐための小さくても豊かな場所・力になれますように。

Archive [2015年08月 ] 記事一覧

夏も終わり

わが町の風物詩ともいえる「川せがき、盆踊り、花火大会」・・・が昨晩ありました。川をしずしずと流れていく灯篭、盆踊りのやぐら、ずらりと並ぶ夜店、そして花火今年は市制60年ということで例年の2倍の花火がみられたでしょうか。私は実家、八百屋の「とうもろこし売り」などを手つだっていましたが、お客さんのなかには、「毎年これが楽しみ」、「良心的な値段だね」といって買っていかれる人も何人かいて、そういわれるとう...

麦の出番

 幾分涼しくなったとはいえ、じっとしていても汗がじとじとチクチク、肌を刺してくる感じです。でもクラーで冷え切るよりはましかな。 何かできることはないかな、自分たちでできることをやろう ということで2月に「麦の会」というのを作りました。今のところ13人。(退職組12人現役1人)そのメーバーが3つに分かれ、この夏は我孫子市内の10の学校の学童・あびっこクラブを回りました。歌・ゲーム・読み聞かせ・紙芝居...

続 夏の学校

この字は、俳人の金子兜太さんが書かれたもの金子兜太さんは、95歳講演のスタートは、   95歳は、年寄りだと思っていない   どうせ死ぬなら自分で経験したことを話したい。   一番印象的な体験を。あとに生きる人の参考になれば   全人生で戦争体験がすべてであると思うようになった。   戦争は全人生を支配するぐらい厳しいものであった。ご自分のトラック島での戦争体験を語られました。   手榴弾実験をし...

夏の学校

8月1.2.3日と落合恵子さんらが主催する「夏の学校」に行ってきました。この学校は、サマーカレッジといった時から数えると28年目といいますから、長く続いています。毎年、講師陣はそうそうたる顔触れです。第1講義は大江健三郎さん大江さんは、講演の原稿を2つも書いたそうです。1つ目は娘さんに「これはダメ」といわれてしまい、2つ目は見せなかったそうです。話の内容からも話し方からも実に誠実な人柄が伝わってき...

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR