結だより

「結」には、「はなれているものをつなぎとめる」という意味があります。どうか人と人をつなぐための小さくても豊かな場所・力になれますように。

Archive [2015年05月 ] 記事一覧

九州へ

「つまびらかに」 こんな言葉、あるのは知っていましたが、誰かが言ったのを聞いたりドラマの中で聞いたりしたことはありません。もちろん自分が使ったことなどない。使えるわけもない。広辞苑でひいてみると、詳しくとか細かいところなどの意味のよう。「よく読んでないので・・・」といえばすぐ分かったのにわざわざ「つまびらかに」なんて言わなくてもネ。普段からこんな言葉でしゃべっているのでしょうか。まさか。高級な感じ...

五月というのに暑い

昨年、赤のシャクヤクの苗を植えたと思っていたのですが、今年咲いたのは白でした。記憶など曖昧なものです。紫陽花のように地質で色が変わるということはないと思いますが。この花も先日の台風接近により早々散ってしまいましたが。運動会練習で疲れ気味。「記録的な暑さの五月」とニュースで言っていますが、今年からは、秋の残暑、猛暑を避けるため、市内の小学校はすべてさわやかな(はずの)五月開催となりました。その五月が...

運動会

 小学校は家庭訪問が終わったかと思うと、息つく間もなく運動会練習。先生方も大変です。昨日はまるで砂嵐ともいえる中での練習。おかげで今日はのどや、目が変です。それに一緒に踊ったりでちょっと筋肉痛、 二時間続きの練習にM君、「早くおわらないかな」とぽそり。おなかも空いたし疲れたしその気持ちよくわかりました。ダンス種目は「よさこいエイサー」と言って、子どもたちのノリノリの曲です。歌詞に「おじいもおばあも...

今日は母の日

もうすでに花を贈る母はいませんが、命日や今日の日には、母親を思い、今の自分を考えるというのもいいことかもしれません。 とにかく、人を喜ばせたり、楽しませたりするのが大好きな母でした。もちろん自分が一番楽しんでいるようでしたが。町の旅行では、余興での自作自演の踊りが評判?でかなりの人気者だったようでした。年をとるほどきわどくなっていた感じですが。70を過ぎても敬老の日には「踊りにいくんだ」と施設の訪...

身の周りをすっきりと

朱鷺草と言います。ずいぶんいい名前を付けてもらったものです。古くからあるのか?山野草の仲間と思いますが、カトレアにもちょっと似ている感じ。朱鷺色という色がありますが、その色とはちょっと違う感じです。今年の我が家のニューフェースなので、来年ちゃんと咲いたら、れっきとした住民ということになります。 連休中帰ってきた娘が、家の中をだいぶきれいに片づけてくれました。片づけ上手は、捨て上手、収納上手というこ...

畑デビュー

 二八同級生が、畑を貸してくれると言うので、GWに帰ってきていた娘と苗を植えに行きました。同級生は耕運機でしっかりと、うねっていてくれました。広さは60坪を超えるぐらい。広い、広い。私としては、畳2畳分ぐらいあれば十分な気持ちだったけど、あきらさんは気前よく?貸してくれました。 苗は、ナス、ピーマン、ミニトマト、カボチャの8本。小学校低学年の生活科で実践したレベル。それでも初心者としてはまずは、こ...

皐月は晴れつづき

 「山○○○」、名前は忘れてしまいました。今年は真っ白で素朴な花をつけました。シャクヤクの仲間でしょうか。「ほっこり」という言葉がぴったりの花で、あっという間に散ってしまいましたが。 現職のころはゴールデンウイークといえば、すごく嬉しかったものでしたが、今のように休みが多くなるとさほどの(いえほとんど)喜びはなく、家を出てどこかへ行こうなどと思わなくなるものです。家の中でも、ご近所でも十分楽しめるも...

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR