FC2ブログ

ほっこり、優しい会になりました

夕方はいく分いく分、涼しいかなと感じられるここ2,3日。
ビールが何より美味しい。

DSC_1706.jpg

先日10日の「夏休み夕涼み子ども映画会」

多忙の子どもたち、
映画会に子どもたちが来てくれるんだろうか、
と 、ヒヤヒヤしながらも、なるようにしかならないね・・・と。

世話人のNさんは、当日タイムラインにアップしたり、たまたま出会った友人家族に声をかけたり
そんなこんなで始まりました。

映画の前には朗読サークルの友人が応援の読み聞かせをしてくれました。

DSC_1702.jpg

そして
保育園児から小学生。おじいちゃん、おばあちゃん、お母さんとの親子連れ、おじさん、おばさん
映画が始まる頃にはこども大人合わせて20人ほどになりました。

小さい子どもたちも80分を超える映画をよく観ていました。

終わってからのお土産は、
UHO(私とNさんの手作り) と 

そして知り合いのOさんが
びっくり箱を手作りして持参してくれました。

DSC_1708.jpg

DSC_1705.jpg

遊び方を教えてもらう子どもたち。
子どもたちの喜んだ顔。
来年もつづけたいなあと思いますね。

 
スポンサーサイト

どきどきわくわくにしたい

ルドルフ

10日土曜日、夏休み夕涼み子ども映画会をします。
企画の段階では、夕涼み会のメンバー

おばあちゃん・おじいちゃんが孫ちゃんをつれてきてくれるような会にしたいね。
親子で来てほしいね。大人だけでも楽しめるね。

などなどエトセトラ。勝手に盛り上がっていましたが、いざ実際にお誘いの声掛けを始めると

空手の試合があります、サッカーの合宿です。キャンプです。
花火大会にに行きます・・・予定が入ってます。
なかなか声掛けをする子供がいません・・・

などなど悪戦苦闘しています。
そうです。
地域には子どもが少ないということ、子どもたちは忙しいことに改めて気が付いた次第です。

子どもたちに、平和や命の尊さ、戦争はだめ・・・という思いをつたえたいね
というところからの出発は良かったと思いますが、リサーチ?が甘かったのでしょうね

なにはともあれ、はじめてみないと。
でたとこ勝負です。

 

素語りはいいものです

気がつけば8月
じっとしていても暑くて溶けそうな脳
そんな中ですが、地元の小学校の学童さんをたずねました。
40人近い子どもたち、
飽きさせないための小技、歌やなぞなぞや手遊び歌などを間に挟みながら
紙芝居、読み聞かせなど小一時間。
子どもたちの集中力は良し。

今回初デビューはK先生。
何しろ今から43年あまり前私が初めて先生になった時に同じ学年を組ませていただいた方です。
学校も子どもたちも素朴で楽しい1年間でした。

K先生は岩手生まれ。その方言を生かして、遠野物語の素語りを披露してくれました。
私も初めて聴くもので、とても素朴な味わい深いものでした。

DSC_1695.jpg

とてもまねできるものではありません。
 

つながりコンサート

土曜の夜のつながりコンサート
たのしく終えることができました。
会場はなごやかな雰囲気で、
DSC_1687.jpg

しっとりと聴かせてくれたKさん

DSC_1686.jpg

昔、バンドをくんでいたというKさんは、今は声が出ないんですといいながら、迫力ある歌を聴かせてくれました。
DSC_1683.jpg

もう一人のKさんは、紙芝居を取り入れながら自作自演の歌。
私も出演させてもらったのでカメラに収めることができませんでした。

会場の後ろの方では飲みながら、ほろ酔い気分で楽しんでくれました。地域や仕事つながりの皆さん。
DSC_1689.jpg

また冬にできるでしょうか。 

これから暑くなる

これから、一気に猛暑になりそうです。
身体を慣らしていくのが大変ですね。

2日間の学校巡りが終わりました。
子どもたちと触れ合うというのはこちらが元気をもらうものだと改めて思います。


始まりを待つ子どもたち、年々子どもたちが増えるような気がします。
1563787484728.jpg

DSC_1675.jpg

終わってから私もかぶせてと集まってくる子どもたち。
一人一人に大サービス
DSC_1677.jpg

話は代わって
テレビをつけるとどの局も、ずっと何日も何時間も吉本の問題をやっています。
関心は強いのでしょうが、

もっと国民に大事なことはないのかと、
こんな時には、国民にとって重要なことが隠れて進められているのではないかと
勘ぐってしまう気持ちが起きてきます。

気分を変えて、今週・土曜の夜は手作りのコンサート
EPSON012.jpg